Archive for the ‘Flash’ Category

Flash Player:10.1 beta 2

1月 13th, 2010 by q | No Comments | Filed in Flash, FlashPlayer

なんだかわからないけどドツボなエラー?に見舞われたので記しておく。

事の発端はadobe labのFlash Player10.1 bate2のリリース告知を見たことから。
ま、簡単に何も考えず新しいものに飛びつきやすいアタシなので
あっさりupgradeしてしまいました。

そしたらfirefoxを始め、safariでもFlashの表示エラーが!

ちょっとversionが合ってないんだろくらいな感じで
downgradeすりゃいいやと思ってました。
adobe Forumsを色々探しまくっても同じような解決策で
「uninstall後、再install」しかでてこない。

早速uninstallerを試そうとここからdownloadしました。
How to uninstall the Adobe Flash Player plug-in and ActiveX control

そしたらMac OS X, version 10.4だったせいかuninstallerが途中で落ちる。。
何度やっても落ちるんです。(使用Macのvarsionは10.5.8)
しかたないからローカルから削除するかと、フォルダをみて見ると。
(※ローカルから手動削除はadobeは推進していません。)

Flash Player ローカルにinstallされるファイル:
/Library/Internet Plug-Ins/Flash Player Enabler.plugin
/Library/Internet Plug-Ins/Flash Player.plugin
/Library/Internet Plug-Ins/flashplayer.xpt

あれ、、、

あるはずのファイルが見当たらない。。。

じゃあinstallできるんじゃないかとやってみました。
Adobe Flash Playerのダウンロード
Adobe Flash Playerのバージョン 10.0.42.34

なんですが、、出たのは「これより上位versionがinstallされています」のエラー表示

どうなってるんだと、とりあえずversionを調べてみました。
Version test for Adobe Flash Player
確認してみるとFlash Playerがinstallされていませんの表示。

ここまでまとめて見ると

・uninstallerがversion相違のため落ちる
・installerは上位versionがinstall済みの表示
・ローカルフォルダにファイルが見当たらない
・varsion checkでFlash Playerがinstallされていないという表示

はっきりいってどうなってんのかわかんないという状態。
仕方ないのでちょっと頭を冷やすことに。。。

気付いてやってみたこと。
uninstallする、削除することばかり考えていた。
逆をやってみようじゃないか!

もう一度Flash Player10.1 beta 2をinstallしてみる。
(もうこの辺かなりお願いモード)

念のためPCごと再起動。

そしてブラウザでチェックしてみたら。。みれてるやん!!
な、なんなのさ!!!

そして改めてversionを調べてみると。。

再installしたのがbate2だからかなんなのか表示は上記のような状態です。
ほんともうなんだったんだろうという怪現象でした。
とにかく今は問題なく表示されています。

今回学んだこと、それは無駄にbate varsionをinstallしないってこと!


Tags: , ,

FlashDevelop:Virtual Machine~WineBottler

1月 12th, 2010 by q | No Comments | Filed in FlashDevelop

ご存知の通り開発に便利と言うFlashDevelopなんですが、Mac版がありません。

Macでwindowsを立ち上げるにはbootcampを思い浮かべるのが一番じゃないかと思う。
しかし、bootcampじゃ困ることがある。
それはWindows OSに直接ブートする必要があり、
Windows OSを終了してMac OSで再ブートするまでMac OSにはアクセスできない。

ということ。つまりMacのAPP、データ一切アクセスできませんと。
そんな使い勝手悪い。。ってことなので、
Macユーザーの開発者さまはだいたい仮想マシンにて使用されているわけです。

よく利用されるwindows仮想マシン
VMware
Parallels Desktop for Mac
CrossOver Mac

この仮想マシンソフト+WinOSでFlashDevelopがMac上で使えると。
どの仮想マシンがいいか比較をしている記事があった。

参考)どれが最速?–Mac用Windows仮想マシンパフォーマンス比較

ということでVMwareが処理速度が早いらしい、
そしてapple storeでも割引セットが用意されているw

お!じゃあ導入してみようじゃないかと確認してみたところ、

Minimum System Requirements for VMware Fusion 3

  • Any Intel® Mac.
  • Minimum 1GB of RAM (2GB RAM recommended)
  • 700MB free disk space for VMware Fusion and at least 5GB for each virtual machine
  • Mac OS X 10.5.8 or later; Mac OS X 10.6 or later
  • Operating system installation media (disk or disk image) for virtual machines

myMacのスペック不足に気付く。。。乗り気だったのに無理じゃないか。
(ここまでが長い前置きなんですが)

そんな中先日、
WindowsプログラムをOS Xアプリに変える「WineBottler」がリリースされたとのニュースが。
WineBottlerで、もしかしたらFlashDevelop使えないかな〜と。

しかも、WineBottlerはWindowsプログラムをMacアプリとしてスタンドアローンで
使うことができる、つまりWindows環境自体いらなくなると。

参考) 『WineBottler』でWindowsのプログラムをスタンドアローン化し、OS Xアプリに。

そこで手元にWinOSがない&ソフト開発みたいなことなんてできやしないので
周りのお力を借りることに。

一先ず現時点の結論 :
FLlashDevelopをWineBottlerに起動はできるがコンパイルできない
.netframeworkが必要
FlashDevelopはwinネイティブなのでちゃんと動作できない

ここまでで、結局できないという結果に。。
それを証明するかのように
This is the Wine Application Databaseにて
installはできるけど動かないよと。。 というのを教わる。(詳細はこちら

でもこの結果、2009年7月だし。。
何か変わるかもと未だに希望を抱いております。
情報求む!なにかあれば追記していきます。

最終的にはMac買い替えてVMwaveなのか?!


Tags: , , , ,