Archive for 1月, 2010

windows:Malware,FFFTP,uninstall

1月 30th, 2010 by q | No Comments | Filed in windows

お仕事めも。

社内では作業用にMacとWinを掛け持ちしているんですが、
今朝、FFFTPに8080系マルウェア感染、ID,PWを取得される危険性がある
という記事を読んでまじか!となったわけです。

もちろんFFFTP普通に使ってました、社内で。
これは感染してからじゃまずいよねと思って対処することに。

FFFTPからWinSCPに乗り換えまでを軽くメモしときます。

作業工程
1,winプログラムからレジストリエディタを開きます
2,レジストリエディタで
HKEY_USERS\ユーザー識別番号\Software\Sota\FFFTP\Options\Host(n)
: nは数字
Host内すべてのLocalIDirとpasswordファイルを削除、Historyフォルダごと削除
3,FFFTPのアンインストール
4,winSPCのinstall

アンインストーラーが無い場合に便利なフリーソフトありました。
CCleaner v2.27.1070
レジストリクリーナーとありますが、
個別検索で削除できるものではなく全体から不要なファイルを削除する仕様みたいです。
用途としては、
‐レジストリの不具合修正
‐リンク先がないショートカットの削除
‐アンインストールの情報の削除
‐インターネットキャッシュの削除
‐インターネットヒストリーの削除
‐インターネットクッキーの削除
‐ごみ箱、一時ファイル、ログファイルの削除
‐最近開いたURLやファイル履歴の削除
‐レジストリのバックアップ
が上げられていました。


こんな感じで個別に選択できます。

この際だからサブPCはできるだけ情報を残さないように
こう言ったソフトで常に削除してしまっておくといいかもですね。

参考:
レジストリエディタの使い方
8080系(Gumblar)ウィルス
Thanks and Farewell FFFTP
8080(Gumblar)はFFFTPも狙うのだそうです。


Tags: , ,

php:xampp,local server

1月 29th, 2010 by q | No Comments | Filed in datebase, localserver, phpMyadmin, xampp

wordpressをもうちょいごにょごにょしたくってphpでいじる事にしました。
なのでまずはローカルサーバー構築ということでメモしておきます。

MacユーザーなのでMacでの作業になります。
zamppインストール、設定からMySQLでのデータベース作成、
wordpressのインストールまでをメモします。

XAMPP設定
まずMac版のXAMPPをダウンロード、installします。

ダウンロードはこちらから。

installが終了したらXAMPP Controlを立ち上げます。
立ち上げたら下の画像のようなウインドウが開きます。

satartの項目をすべてクリックします。すると赤から緑色のライトに変化します。
続いてMacのユーティリティの中にあるターミナルと言うアプリを立ち上げます。


ターミナルを立ち上げるとlast login日時などが表示されます。
そこでそのままsudo suをコマンドコールします。
超素人なのでコマンドの意味とか分かってませんが、知りたい方はこちらをどうぞ。
参考:Mac OS X/suとsudoの違い

そうするとパスワードを聞かれますので、
ログインしているMacアカウントのパスワードを入力して下さい。
※パスワードの確認は環境設定のアカウントから行えます。

次にsh-3.2#と表示されていますでしょうか?
表示されていれば正解。パスワードは正解するまで延々聞かれます。

次にxamppを立ち上げるためのコマンドをコールします
/Applications/XAMPP/xamppfiles/xampp start
表示が

sh-3.2# /Applications/XAMPP/xamppfiles/xampp start
Starting XAMPP for Mac OS X 1.7.2a…
XAMPP: Starting Apache…already running.
XAMPP: Starting MySQL…already running.
XAMPP: Starting ProFTPD…already running.
sh-3.2#

と表示されていたらOKです。
ターミナルからxampp controlから起動させるかで表示は変わります。

次にご使用のwebブラウザのアドレスバーからローカルホストにアクセスします。
http://localhost
xzammpのページが開きますので言語選択をしてください。
完了すると下記表示になります。

これでzamppのインストールは完了です。
続いてセキュリティの設定をします。

左メニューのセキュリティをクリックすると、
下記の様にセキュリティステータスが要注意になっています。

ターミナル.appに戻って下記コマンドをコールします。
/Applications/XAMPP/xamppfiles/xampp securit

指示に従ってパスワード設定を行います。
XAMPP: Do you want to set a password? [ja] と聞かれるのは
言語設定の事なのでjaとコールして下さい。

MySQL、phpMyAdmin、FTPのパスワード設定を行います。
それぞれ再確認されるのであらかじめ設定したパスワードを入力して下さい。

すべてうまくいくと下の様になります。

※パスワードは保護の為、表示されません。入力を間違えると再度確認されます。

webブラウザに戻って更新して下さい。
パスワードを設定したのでログインします。

セキュリティページを更新すると先ほどのステータスが
要注意から安全に変化していると思います。
FTPのステータスが要注意表示になっている場合は
ユーザー名をrootから変更して下さい。

続いてデータベースの作成移ります。
xamppの左メニューからphpMyadminを開きます。

xampp controlにて設定したパスワードを使用してログインします。

データベース作成ページが開くので任意の名前をつけて作成します。

設定は上記の通りです。
これでデータベース作成は完了。

wordpressダウンロードページからお好みのバージョンをDL、解凍し、
wordpressを用意します。
続いてローカルサーバーにwordpressをインストールします。
格納する場所はアプリケーション→xamppの中、

上記のhttpdocsのフォルダ内です。

次にwordpress内の設定です。
webブラウザから下記アドレスにアクセスします。

http://localhost/wordpress/wp-admin/です。
画面にそって作業を続けます。

mySQLのユーザー名、パスワードを設定します。

これで通常は完了なのですが、コンフィグにエラーが出る場合があります。

画面は文字化けしていますが公式ページにて
コードが公開されていますのでご心配なく。

そこでデフォルトの wp-config-sample.php の初期値を、
自分のデータベース設定に置き換えてwp-config.phpを作成します。

MySQL設定のオレンジ色の文字の以下を書き換えます。
putyourdbnamehere
usernamehere
yourpasswordhere

wp-config.phpと別名保存したファイルをwordpress内に戻し、
webブラウザより先ほどの(文字化けしていた)
エラーページのインストール実行ボタンを押します。


上記ページが表示されます。
ブログタイトル、メールアドレスを入力し続けます。
ユーザー名とパスワードが発行されてインストール完了となります。

以上でローカルサーバーにwordpressをインストール終了。
ターミナルは終了コマンドexitをコマンドコールしてあげてね。

補足:
config.php作成時ににwordpress認証用ユニークキーを
入力する箇所があるのですが、ユニークキーの役割は
ユーザのCookieに格納される情報を強固な暗号化によって守る
ということなので入力しなくてもconfigは有効ですが、
気になる方は設定されたほうがよいでしょう。

WordPress.org のオンラインジェネレーターが自動生成してくれます。
https://api.wordpress.org/secret-key/1.1/
生成された数値をコピーペーストして完了です。

参考:
XAMPP for Mac OS X に Movable Type 5 をインストール(MySQL、GD環境)
wordpressではありませんが詳しく解説されています。


Tags: , , ,

things:web desigh

1月 28th, 2010 by q | No Comments | Filed in design, webdesign

普段は調べる事がないとお目にかからない
ドイツのweb desigh特集が組まれていました。
その中でちょっと気になったものをいくつか。

iconwerk

iconのlibraryサイト(たぶん)that’s ドイツ!みたいなミニマルで美しいdesign。

neubauladen

font やイラストなどの素材のshopのサイト。
designはかっこいいんだけどshopとしては解りづらいUIでした。

designschneider

無駄なものが一切なくこれだけ削ぎ落とせたらすごいと思う、
インテリアデザイナーのサイト。productが生きています。

その他にもかなりの数のサイトが紹介されています。
やっぱりdesignにもお国柄はでる感じなのでしょうか。

そしておまけ。
日本では出ないだろうdesignのサイト。
グラフィックデザイナーさんの個人サイト、インパクト強烈です。
(あえて小さく貼っておきますw)
mediziehm

(via:Showcase Of Web Design In Germany)

そしてこっちがアメリカなThe 35 Most Beautiful Websites in 2010

toriseye

twitter系のサイト。折り紙の鳥が飛んできて最新tweetが流れてきます。
torieyeってドメインが、、もう。。

trinta

内容は薄いけどそれをdesignでカバーしているサイト(失礼ですみません)
何語かわからないけどデザイナーさんの個人サイトみたいです。

creativespaces

ニューヨークの制作会社さんのサイト。
コラージュがかわいい感じです。

やっぱりここだけ見てもお国柄が出てるような気が。。
日本はどうなんでしょうね。

おまけ:
30 Stylish jQuery Tooltip Plugins For Catchy Designs


Tags:

things:desigh general rule(Flash CS5 iPhone)

1月 26th, 2010 by q | No Comments | Filed in details, iPhone, things

flasherではないですが、flashの諸先輩方のブログをチェックさせて頂いております。

昨日、Adobe Flash CS5 (Beta) によって作られたiPhoneアプリ、Simple Metronomeがリリースされました。
製作者はfladdict 深津さん。もちろん早速ダウンロードしてみました。
下はアプリのUIの画像です。

参考:Flashで作った iPhoneアプリがリリースされたよ

昨日としてはシンプルなMetronomなんですが、
ああ、これFlash CS5で動いてるんだなっとしみじみ。

まだまだ技術的にはiPhoneアプリなんて作れませんが、
先日のhigh5でAdobe sessionのことをちらっと思い出しながら。
・iPhoneアプリのファイル形式ipa形式で直に保存が可能
・ローカルからiTuneにコピーでアプリの審査が受けられる

なんとかおっしゃっていたような。。
ローカルから審査っていうところが、開発者の方には便利なのかな。
期待度が高まります、Flash CS5!

このリリースの流れを受けて
多数のブログで記事が取り上げられているのを拝見しました。

その中でちょっとひっかかったものを。それがこちら。
trick7さんのDieter Rams のデザインの10大原則という記事。

Braun 社Dieter Rams さん
デザインの10大原則

良いデザインは革新的である
良いデザインは機能的である
良いデザインは美的である
良いデザインは製品をわかり易くする
良いデザインは出しゃばらない
良いデザインは正直である
良いデザインは長持ちする
良いデザインは細部まで周到である
良いデザインは環境にやさしい
良いデザインは最小限である

もう衝撃的というかその通りじゃないかという。
この10原則すべてを満たしたモノってあるかな。。

個人的にこれをproductに置き換えて考えると、なかなか出会えてないなと思います。
個人の主観ですが最小限に抑えられて
出しゃばらないということさえクリアできていないと思う。
それはもう、パッケージにしろ、街並みにしろ、ディスプレイにしろ。

本質を見るのに飾りがそんなに必要かと思うくらいこってりしている。

こってりしているデザインが元々好きではないんですが、
いつも思う事があります、何事にもおいて
飾るより削ぎ落とす作業の方が何倍も難しいと。

ぜひ原文を読んで感じてみてください。

(via:デザインの10大原則


Tags: , , ,

help your desigh:mock,font,detail,technic

1月 25th, 2010 by q | No Comments | Filed in design, details, fonts, technics, tools

ちょっと横道反れてメモ的にデザインをする時に便利な色々を。

まずwebsite作りに結構めんどくさいモック作り。

webサービスで簡単に作れるツールがあります。

mock

簡単で簡潔、ついでにサービス自体のデザインもcoolです。

gloo.com

他にもモックアップ系のサービスあるみたいで
mockingbird
fluidia
など。時間がある時にどれが使いやすいか比べてみるといいですね。

続いてはデザインする時点になって心強いフリー素材たち。
できるだけ海外サイトを日々見るようにして使わない時も好みのものを
集めたりしています。日課になりつつありますね。

font

minimalで視覚的にも美しいと感じるフォントを集めています。


fontsquirrel
ripetype
myfonts
fontshop
deviantart
有料サイトの無料コーナーなんかもチェックします。

detail

次にillustraterやphotoshopの素材。
Photoshopの無料パターン:20 Places To Download Free Pattern
Photoshopのショートカット集: Unknown Tricks and Time-Savers
こういった記事によく無料素材が紹介されているんですが、
developer向けのサイトを英語を読む練習も兼ねて購読するようにしています。

aceinfowayindia.com
devsnippets

technic

なかにはおおって思う記事もあったりして。
14 Helpful Cheat Sheets for Front-end Web Development
10 NEW WordPress Wanted Hacks and Powerful Techniques
Create a awsesome images gallery using css3 and jquery
10 Beautiful Video Blogging WordPress Themes
と、まぁ、こんな感じで実際のwebデザインをする時に備えて
inputを増やしておくことは最大限のoutputにつながると思うんですね。

あ、そうかむしろここでアタシがチェックした情報を書けばいいんだよねw


Tags: , , , ,

things:SixthSense technology

1月 22nd, 2010 by q | No Comments | Filed in technology, things

こういう最新技術をみるととてもわくわくする。
standing ovationの意味とてもわかります。

コンピューターを使わずジェスチャーを使うように。

固定概念を持たない発想はすばらしい。
技術に縛りを与えず自由になれば、
きっと使えるひとが増えるはず。
利便性を超えている気がします。

少し長い映像ですが、ぜひ。
インド人学生であるプラナフ・ミストリー(PRANAV MISTRY)による
プレゼンテーション動画です。

Pranav Mistry: The thrilling potential of SixthSense technology

日本語字幕付きありました!こちら

(参考:TED


Tags: ,

wordpress:Tumblr plugin

1月 16th, 2010 by q | No Comments | Filed in plugin, wordpress

plug-inもういっちょ追加。

唐突ですが、あたしTumblrというサービスをやっています。

tumblrとは、ウェブログとソーシャルウェブブックマークの
良いとこ取りをしているウェブスクラップブックサービス(via)というもので、
アタシは主にデザインや制作する時のイメージソースとして写真を投稿してます。

こんな感じです。(themeはかえられますよ)

始め方についてはtwitterのfollowerさん、@burnworksさんが
とてもわかりやすく解説されてるのでこちらをどうぞ。
5分でわかる Tumblr の始め方

そこでせっかくだからここにもTumblrの写真を表示できないかと。
追加したのがこのplug-inです。

Tumblr Recent Photos
サイドバーにwidgetとしてTumblrの投稿を表示させるものです。

設定画面はwidgetの設定から以下のみ。

表示数とサイズが選べます。
実際の表示がこんな感じです。

でもこれTumblrに文字情報やvideo、音声なんかを投稿されてる方には
いまいち見栄えがよろしくないかもですね。

よかったらTumblrのQlogもfollowしてみてください〜。


Tags: , ,

wordpress:Hatena plugin

1月 15th, 2010 by q | No Comments | Filed in plugin, wordpress

plug-inを追加しました。
ま、利用するひとがいたら嬉しいはてなブックマーク(はてブ)のPlug-inです。

まず1つめが記事の最後にはてブコメントを表示させるというもの。

Hatena bookmark anywhere

こういうやつです。
入れてみたもののコメント付いてないと結構さみしいですね。
かと言って適当なコメントもヤだし、、複雑。

2つめがはてブやその他もろもろのブックマークをするplug-inです。

wp-hatena
これははてブのみのもの
こちらが、wp-hatena 拡張版 はてブ被リンク数表示バージョンということで
調子に乗って欲張ってみました。

こんな感じのが追加されます。

対応サービスは以下です。

はてブ
del.icio.us
Livedoorクリップ
Yahoo!ブックマーク
FC2ブックマーク
ニフティクリップ
POOKMARK Airlines
Buzzurl
Choix
newsing

いやー欲張ってみたけど使ってるサービスほとんどないや(苦笑)

で、このplug-in、下記のコードをtheme内に設置しなきゃいけないんですが、
こいつがもう、どこに書くんだよみたいな感じでして。

ご使用のthemeのindex.phpとsingle.phpのどちらにもコードを設置して下さい。
設置場所は表示させたい任意の場所になります。
どちらにもっていう理由なんですが、
index.phpでトップページに表示される記事にブックマーク表示をします。
shingle.phpで個別ページを開いた時の記事にブックマーク表示します。

ということです。

設置コードは以下です。

<?php if(isset($wph)) {
	$wph->addHatena();
	$wph->adddelicious();
	$wph->addLivedoor();
	$wph->addYahoo();
	$wph->addFC2();
	$wph->addNifty();
	$wph->addPOOKMARK();
	$wph->addBuzzurl();
	$wph->addChoix();
	$wph->addnewsing();
}?>

ちなみに必要のないサービスがあるときはそのサービス名称の行を削除して下さいとのこと。
たぶん他のplug-inでもこういう対応が必要なものもあるはず。。ですよね。
はてブ付けてもらえるような内容になるようにがんばろーと。


Tags: , ,

favorite:Reference

1月 14th, 2010 by q | No Comments | Filed in favorite, reference

たまにはエラーとかコードとかの話は置いといて
ブログらしく違う話でもしようかと思います。

アタシがFlashを初めるに当たってまず一番最初にやったこと、
それはFlash自体に慣れること。

ASを習得したいと思ってるんですが、オーサリング環境とか
ほんとはいきなりFlashDevelopとかかっこつけたいんですが。

そもそもド素人なので、正当にFlashCS4から始めようかと。

そこでまず最初にやったのはASを書かずTimelineに慣れる。
というかFlashに慣れる。

そのときにとてもお世話になったのがこの本でした。

はっきりいってものすごく初心者向けです。
AS書くといってもマウスイベントとplay,stopとかそんなもんです。

でもめっちゃわかりやすかったです。
Flashって何?ってとこからサウンドやビデオロードまで
chapterごとに進めるだけです。

筆者がロクナナワークショップ講師の今北舞さんとだけあって
わかりやすいってのもやはりあるのではないでしょうか。
chapter内にちょいちょい出てくるヒントやポイントがふむふむとさせてくれます。

これから始めてみよかなって方にはおすすめの1冊でした。

基本的にアタシは装丁のデザインもすごくこだわるほうで、
たとえ参考書と言えど気に入るものでなければ買いません。

センスのある装丁&わかりやすいそれが最強の参考書だと勝手に思っています。


Tags: , ,

Flash Player:10.1 beta 2

1月 13th, 2010 by q | No Comments | Filed in Flash, FlashPlayer

なんだかわからないけどドツボなエラー?に見舞われたので記しておく。

事の発端はadobe labのFlash Player10.1 bate2のリリース告知を見たことから。
ま、簡単に何も考えず新しいものに飛びつきやすいアタシなので
あっさりupgradeしてしまいました。

そしたらfirefoxを始め、safariでもFlashの表示エラーが!

ちょっとversionが合ってないんだろくらいな感じで
downgradeすりゃいいやと思ってました。
adobe Forumsを色々探しまくっても同じような解決策で
「uninstall後、再install」しかでてこない。

早速uninstallerを試そうとここからdownloadしました。
How to uninstall the Adobe Flash Player plug-in and ActiveX control

そしたらMac OS X, version 10.4だったせいかuninstallerが途中で落ちる。。
何度やっても落ちるんです。(使用Macのvarsionは10.5.8)
しかたないからローカルから削除するかと、フォルダをみて見ると。
(※ローカルから手動削除はadobeは推進していません。)

Flash Player ローカルにinstallされるファイル:
/Library/Internet Plug-Ins/Flash Player Enabler.plugin
/Library/Internet Plug-Ins/Flash Player.plugin
/Library/Internet Plug-Ins/flashplayer.xpt

あれ、、、

あるはずのファイルが見当たらない。。。

じゃあinstallできるんじゃないかとやってみました。
Adobe Flash Playerのダウンロード
Adobe Flash Playerのバージョン 10.0.42.34

なんですが、、出たのは「これより上位versionがinstallされています」のエラー表示

どうなってるんだと、とりあえずversionを調べてみました。
Version test for Adobe Flash Player
確認してみるとFlash Playerがinstallされていませんの表示。

ここまでまとめて見ると

・uninstallerがversion相違のため落ちる
・installerは上位versionがinstall済みの表示
・ローカルフォルダにファイルが見当たらない
・varsion checkでFlash Playerがinstallされていないという表示

はっきりいってどうなってんのかわかんないという状態。
仕方ないのでちょっと頭を冷やすことに。。。

気付いてやってみたこと。
uninstallする、削除することばかり考えていた。
逆をやってみようじゃないか!

もう一度Flash Player10.1 beta 2をinstallしてみる。
(もうこの辺かなりお願いモード)

念のためPCごと再起動。

そしてブラウザでチェックしてみたら。。みれてるやん!!
な、なんなのさ!!!

そして改めてversionを調べてみると。。

再installしたのがbate2だからかなんなのか表示は上記のような状態です。
ほんともうなんだったんだろうという怪現象でした。
とにかく今は問題なく表示されています。

今回学んだこと、それは無駄にbate varsionをinstallしないってこと!


Tags: , ,