Posts Tagged ‘directory’

wordpress:one Directory

12月 25th, 2009 by q | No Comments | Filed in setting, wordpress

また小っちゃいこと2です。
wprdpressをインスコするとき、フォルダごとサーバーのディレクトリにコピーしますね。

デフォルトのままのフォルダ名を使用している場合、wordpressにアクセスすると、
http://www.qumk.net/wordpress
というアドレスが表示されると思います。

別に気にしないよーというひとはそのまんまでいいと思います。
何の問題もありませんから!でもちょっと待て。
http://www.qumk.net
にアクセスしてみると、404error 表示が!なんで?ってわけですよ。
調べてみると、
WordPressでindex.htmlが404になる問題
ワードプレスでindex.htmlとindex.phpをルートにリダイレクト
というエントリーを書かれている方が。

そもそも、http://www.qumk.nethttp://www.qumk.net/wordpressの中にはそれぞれindexファイルが存在しているのです。

http://www.qumk.net index.htmlを保有
↑当然こっちのファイルはwordpressで設定してないのでerrorになる。
http://www.qumk.net/wordpress index.phpを保有

どうせならトップページはhttp://www.qumk.net/wordpressよりも短くて覚えやすいhttp://www.qumk.netがいいんじゃね?

で、調べて見ました。

1,管理画面左サイドバー>一般設定>ブログのアドレス (URL)を書き換えます。
WordPress のアドレス (URL)はそのままで。こんな感じに。

one directory1
で、変更を更新してください。
(今見ても普通にhttp://www.qumk.netの方はerrorでます!)

2,http://www.qumk.net/wordpressのディレクトリ内にあるindex.php
http://www.qumk.netのディレクトリ内にコピーします。
3,http://www.qumk.net/wordpressのディレクトリ内のindex.phpのコード修正を行います。

require('./wp-blog-header.php');

上記を下記に書き換えます。

require('./wordpress/wp-blog-header.php');

ここでデフォルトのフォルダ名のままwordpressをinstallされなかった方はパスが変わるので注意!

4,このファイルをhttp://www.qumk.net/wordpressディレクトリ内に上書きすれば終了。

参考:WordPress を専用ディレクトリに配置する

うん、やっぱりアドレスは短い方がよい。


Tags: ,